女性にとって初回のデートで大切なこと

デートクラブに登録している女性会員達にとって、交際クラブで初めてのセッティングが決まった時は嬉しいものです。面接の時は、本当に問合せやお誘いがあるのか不安で、疑心暗鬼になってしまうかもしれません。しかし、実際にデートセッティングが決まると、嬉しさのあまりデートの服装を買い揃えてしまう女性もいることでしょう。

交際クラブにおいて初回のデートというのは、非常に大切であり、2回目以降の関係を続けられるかどうかを大きく左右するものです。そのため、デートが決定したからといってあまり舞い上がってしまうのは考えものなのです。

一般的に、初回のセッティングでは、ホテルのロビーや喫茶店で、相手の男性とお茶をしながら会話を楽しみ、連絡先の交換を行い、交際の仕方を話し合って決めることが多いものです。そこでは、できるだけ男性の意図を汲み取るような会話を心掛け、自己主張は極力控えた方が良いでしょう。あくまでセッティングを行った男性と、2回目以降のデートに繋げるための女性を演じることが大事なのです。自己アピールは、何度もデートを重ねて、男性に気に入られてからでも全然遅くはないのです。それにもかかわらず、多くの女性は気に入られたいがために、間違って自分を売り込んでしまいがちです。結果的にデートは1回きりで、その男性からそれ以降デートのお誘いがないということになりがちなのです。

そういったことにならないためにも、基本的なことは必ずできるようにしたいものです。例えば待ち合わせにおいて、時間厳守なのは言うまでもありませんが、15分以上前には待ち合わせ場所に着いて、メイクや服装、髪型のチェックなどを行いたいところです。

もっと言うと、待ち合わせ場所についても工夫が必要です。例えばホテルのロビーで待ち合わせの場合、どの位置に座るかによって、後から来た男性が貴女を見つけやすいかどうかに違いが出るのです。男性が入ってくる導線をあらかじめリサーチしておき、少しでも視界に入りやすい位置に座ることが望ましいでしょう。

男性はアルバムや、ウェブ上の会員専用ページで、プロフィール画像をあらかじめ見てきているため、貴女の容姿はもちろん分かっていますが、少しでも簡単に出会えるようにする工夫は大事なのです。待ち合わせの時間になったら、男性へ電話かけてとお会いすることになっていますが、電話をかける前から貴女の姿を確認できているのが理想的なのです。こういった気配りができる女性は普段から男性からの引き合いは多いでしょう。

男性から見て貴女が魅力的かどうかは、貴女の準備次第で大きく変わってくるのです。セッティングの依頼が入る前に少しでも準備をしておきたいものです。

カテゴリー: デートのセッティング