初めてのデートで好印象を抱いて貰うために

初めて会う男性とのデートは、やはり緊張してしまいますよね。
「どんな人が来るんだろう・・・」、「優しい人だと良いな」なんてドキドキしながら電車に揺られて、お待ち合わせの場所に向かうと思います。
でも、それは男性も同じなのです。
臨床実験では男性の方が心拍数や発汗、アドレナリンの分泌量が多いという結果もでており、むしろ男性の方が初デートは緊張を伴うと言われています。
もちろんお互いに初めて会う相手ですので、なおさら緊張してしまうということもありますが、男性の場合「どんなデートなら喜んでもらえるかな」、「上手にエスコートしよう」など、デートを楽しんでもらいたい、女性に素敵な人だと思われたい、という気持ちからデートプランへの不安や緊張を感じてしまうのです。
当クラブの男性会員様は優しく紳士で素敵な方がほとんどですが、男性それぞれの好みでタイプな女性をお誘いされます。
つまり好意があってお誘いする訳ですね。
男性に限らず女性もそうだと思いますが、やはり好意のある人には良く思われたいのが人間の心理です。
特に男性は女性が素敵だと思ってくれるリードができれば良いですが、女性の好みもそれぞれなので、同じエスコートばかりでは好みが合わず不満に思ってしまう女性もいます。
余裕がある大人の男性という印象の男性でも、初めてのデートで女性に喜んでもらえるかどうか緊張してデートに臨んでいます。
ご自分だけが緊張してデートをしているわけではございませんので、ご安心くださいね。

ではドキドキしながら初めてお会いする中で、どうすれば男性に好印象を持ってもらえるのでしょうか。
「女性に満足してもらえるデートにしよう」と張り切っている男性をさりげなくサポートしたり、男性を立てることができたり、常に笑顔でお話を聞いてくれる女性は、高確率で好印象を与えることができます。
それだけ聞くと、自分に出来るかな?と不安になってしまうかもしれません。

でも実はそんなに難しく考えることはありません。
まずは「うんうんと」相槌を入れながら、男性のお話を聞くことです。
その中で「すごい!」、「素敵!」というような誉め言葉を入れるとより男性も喜んでくれますよ。
「聞き上手になりなさい」と、急に言われてもすぐにはできない方もいるかと思いますので、最初は相槌を入れながら目を見てお話しを聞くことを意識しましょう。
そして笑顔も忘れないでくださいね。
それでも難しいな、緊張しちゃうな、という方は、最初に「初めてで緊張しています」と素直に伝えましょう。
男性も雰囲気を和らげてくれますし、実際に言葉に出すことで緊張もほぐれてきますよ。
それを踏まえて、男性にまたデートして欲しいな、と思ってもらえるようなデートにしましょう。
そして貴女自身がデートの時間を楽しんで、笑顔を絶やさない時間にすることを忘れないでくださいね。