交際クラブで女性が求めていること

交際クラブというワードが世の中の話題になることも最近多くありますが、実際に登録している女性がどんな方たちなのかは想像できないかもしれません。
案外どこにでもいるような普通の女性が登録しているのです。
今回はそんな交際クラブに登録している女性について、詳しくお話ししていこうと思います。

≪交際クラブに登録している女性が求めていることって・・・?≫
皆さんに共通していることは【社会的に成功している方と出会いたい】ということが多いです。
ただ、それとプラスで望んでいるものが裏側にあったりします。
今回は、女性の年代、職業などによって変わる女性の第二の本音に近づいていこうと思います。

【10代・20代前半の学生さんやOLさん】
この年代の女性からよく聞く希望は、【美味しい食事をご馳走して欲しい】【学費のサポートがほしい】【留学資金を貯めたい】【自分では手が出ないブランド物のバッグや小物がほしい】などが代表的です。
やはり学生さんや社会人デビューしたばかりのお給料では、手が出ない部分を補ってほしい願望があるのでしょうか。
初々しくて可愛らしい女性からおねだりされてしまうと、ついつい気持ちが緩んでサポートしてあげたくなるものかもしれません。

【20代・30代の社会人の女性】
ある程度、社会経験を経ている女性の希望としては、【今後のためのキャリアアップのサポート】【貯金をしたい】【生活費のサポートをしてほしい】など、少し現実味を帯びた希望が特徴的です。
将来の為に少しでも蓄えを増やことや自分の能力を上げようとする向上心は大切ですよね。
そんな女性の前向きさに感化されて、男性の皆様もキャリアを積み上げていた時、上を目指して野心を抱いていた頃の気持ちを思い出し刺激になるかと思います。
お互いを高めあえる関係は理想的ですね。

【20代・30代・40代の主婦】
既婚者の女性も登録にいらっしゃることは多くあります。
ご主人のお給料だけでは足りない生活費以外の自己投資の費用をサポートして欲しい。
家庭ではお子さんのお世話・ご主人とは家族の感覚になってしまい、女性としての刺激が欲しい。
男性会員様も家庭を持たれている方が多いので、守りに入りすぎて男性としての自分が身を潜めていることがあるのではないでしょうか。
そういう意味では、お互いの立場を守りながら共通の要望を叶えあえる相手同士としてちょうどいいのかもしれません。

【会社役員・経営者・自営業の女性】
ある意味、男性と同じ立場にある女性たちは一風求めていることが変わります。
同じ立場の経験者の意見を聞きたい、アドバイスがほしい。
悩みを分かち合い日々の仕事の活力にしたい。
自分より立場が下の方の男性とは、なかなか上手く行かないことが多いので、純粋に男性との出会いを探している方も多いです。
立場が上の女性は素直に甘えることが出来なくなってしまうことがあります。
どんなに強い女性でも誰かに甘えたい、優しくしてほしいという気持ちは持っているものです。
そういった立場の女性たちは自分よりも経験値が高く、尊敬できる男性と付き合いたい。
分かる者同士だからこそ癒しあえる時間を過ごせることがあるのかもしれませんね。

一部の代表的な職業・年齢の女性たちの希望をご紹介してまいりましたが、いかがでしょうか。
素敵な男性と出会いたいという気持ちとプラスで女性が求めていることを理解しながらデートをすると、お付き合いはさらにスムーズに進みます。
今後のご参考にしていただけましたら幸いです。